スポンサーサイト

--.--.-- --:--  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| - | - | ↑ページトップ |




貪欲法 Greedy algorithms

2006.06.06 17:17  貪欲法

"Greedy" とは、食べ物や飲み物などに対する強い "欲求" や "欲望" を意味しますが、Greedy algorithms (貪欲アルゴリズム、よくばり法)では、この食べ物や飲み物をアルゴリズムで扱うデータと見なすことができます。

一般的に、最適化問題 (optimazation problems) のためのアルゴリズムの多くは、あるデータの "選択" の繰り返しという構造になっています。Greedy algorithms は、各計算ステップで、局所的に最適(その時点で最も最適と思われるもの)な選択を繰り返し、最終的に大域的な最適解を求める方法です。

すでに紹介したものも含めて、以下のように Greedy algorithms は多くの問題に対して、最適解を求めることができます。このセクションでは、これらの問題と対応するアルゴリズムを紹介します。

随時追加予定です。


スポンサーサイト

テーマ : プログラミング - ジャンル : コンピュータ

| コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

コメントを書く


管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。